メニュー

受動喫煙防止の取り組み

JR九州では、健康増進法の一部を改正する法律が全面施行になることや、禁煙化を望むお客さまの聲の高まりを踏まえ、受動喫煙防止の徹底を図るため、2020年4月1日より一部を除き、駅を全面禁煙といたしました。

 

列車につきましては、全ての在來線の列車で全車禁煙としております。

     

     ※電気加熱式たばこ及び電子たばこ等の水蒸気等を発生し、その使用が喫煙と
     酷似する製品のご使用につきましても、駅や車內でのご利用はお斷りさせてい
     ただきます。
     ※博多駅新幹線ホーム、熊本駅新幹線ホーム及び鹿児島中央駅新幹線改札內に
     は喫煙ルームがございます。
     ※九州新幹線については、喫煙ルーム設置車両が一部ございます。


在來線駅 全面禁煙のお知らせ

亚洲超清精品AV在线